foto1
foto1
foto1
foto1
foto1
お問合わせ
labo@pan-records.com
戦前ブルース音源研究所

戦前ブルース音源研究所

Pre War Blues Laboratories

2020年5月20日に突如 
ネット上に登場したロバート・ジョンソンの写真

ロバート・ジョンソンの義理妹にあたるAnnye Anderson による
証言をまとめた本が 6月9日にリリースされる予定だ。





これまで ボブを知るあらゆる関係者に対し証言を得て来たと
思い込んでいたのは 間違いだった。

妹は優しかった兄が死んでから20年後、30年後、40年後・・と過ぎて行く
時の経過と共に 思いもよらぬ兄へのイメージが全世界に広まり
困惑したのだと、本当のロバート・ジョンソンストーリーが伝えられる。

この本こそが真実を伝えるボブの最終章となろう。

という事で 目下 プレセールキャンペーン中というとろだ。

なるほど 昨年 これこそロバート・ジョンソンの最終章
となるであろうと言われた 
Bruce Conforth & Gayle Dean Wardlow 監修

Up Jumped The Devil 

も含め これまでのボブの話は真実を語られていない部分がり、
もっと言うと
2枚の公開されてきた写真をStave LaVereが
法律的な手続き権利を主張したためにこれまで本当の写真を
公開する事が出来なかった。ということだろうか・・・??

日本国内のメジャーな出版社ホームページでも

この写真が本人であるという信憑性は、本書の前書きを執筆した
ブルース学者のイライジャ・ウォルド(Elijah Wald)が
フェイスブックで認めています。Music Life Club
と流布している。

本当か?

こんな サイズのギターあるのか?
6本指だよな 人差し指の隣は何指だ??

ギザギザ唇の怪獣がロバート・ジョンソンか?
  
Adobeと契約するべきだったな あまりに仕事が雑だ。

これじゃ 子供のお絵描きだ。


どうせやるなら ギターマニアも写真マニアも絶対分からないくらいの
修正をやったらいいし、オリジナルがクラックや破損 欠損が激しいなら
そのオリジナルを見せて修復の功績を見せることが誠実だろう。

信憑性を認めたと表記されている本人と直接やりとりをした・・

大笑いだぜ 面白い証言を得た

だから 言ってるじゃないか 自分で調べないから肝心な事が見抜けない


ここから先は 今は言えない

まずは 本を買って真実を自分達で確かめてみよう。


そして不自然な加工修正写真が 大きな物議を起こすことになった。
これが 世の中のルールだ。

そして 純粋なブルースファン 音楽ファンにとっては衝撃的な
事実を突き付けられることになったのだ・・・・

   2020年5月29日 






これまでの検証記事 一覧です。クリックして閲覧出来ます。

ログイン記事は研究所登録が必要です。
https://www.labo.pan-records.com/index.php/ja/robert-johnson

 

ボブ写真の謎に迫る 遂に最終章 完全暴露記事を公開!
 消えたロバート・ジョンソン
消えちまったボブ 第1章 2017_12_3 :
続きを読むには登録してください... 

Facebook - 研究所ページ        Aki Blake Kikuchi のブログ

       

研究所のfacebookではタイムリーな交流や投稿があります
       
  
 Aki BlakeブログにはHPに掲載していない検証記録など悪戦苦闘する記録も満載

         


Copyright © 2020 戦前ブルース音源研究所 Rights Reserved.