foto1
foto1
foto1
foto1
foto1
お問合わせ
labo@pan-records.com
Pan Records

戦前ブルース音源研究所

Pre War Blues Laboratories

ログインして記事を読む

これは ギターのサイズを計測・算出した比率数値で同じ写真の各部位を算出してみたものです。

もちろん ジョークとしてです。

各部位の計測は、正しくありません。 しかし、おおよその数値は表記に近いのではないか?と想像します。

ブレイクの持っているギターは、Dの様な大きなサイズ26.5 スケールなどではなく、とても小さな当時流行していた

Parlor Guitarと称されるギターでした。

大きな黒人が 軽々と図太い弦を小指でチョーキングしているのではなく、小さな黒人が小さいギターを

ローチューニングにしてテンションを下げて演奏していた。 という事です。

 


Copyright © 2017 戦前ブルース音源研究所 Rights Reserved.